FavBinEdit

4GBを超えるファイルも編集可能なバイナリエディタ。

FavBinEdit

FavBinEditとは

FavBinEditは、小さいサイズのファイルから4GBを超えるような大きなファイルも素早くオープンし閲覧、 編集が可能なバイナリエディタです。テキストエディタ並みの多くの文字コードの表示や検索、GREPにも対応しています。



直観的に使えます

初期設定のキー操作は直感的に扱えるように、Visual C++と同様の操作になっていますので Visual Studioを使った事のある方なら違和感無く操作が可能です。

4GB以上のファイルも編集可能

容量の大きなファイルをバイナリエディタで開いた際に、メモリ不足でオープン できなかったり、開くまでに長時間待たされた経験はありませんか。FavBinEdit なら、すぐにオープン、編集を行う事が可能です。

多くの文字コードに対応

テキストエディタ並の以下の文字コードに対応しています。
・ASCII, EUC, JIS, SJIS, UCS-2, UCS-4, UTF-7, UTF-8
・UTF-16(LE), UTF-16(BE), UTF-32(LE), UTF-32(BE)

GREP機能

複数ファイルのGREP検索に対応。

テーマ

FavBinEditのメイン画面にワンポイントのキャラクターやイメージを表示できるようになりました。 また、音声に対応したテーマは、操作に連動した音声/ボイスが流れるようになります。
テーマのダウンロードはこちら

カスタマイズ

キーの割り当てやツールバーは自分好みにカスタマイズする事が可能です。

対応OS

  • Windows10
  • Windows8/8.1
  • Windows7
  • WindowsVista
  • WindowsXp

ダウンロード(無料)

FavBinEdit 1.1.6

ニュース

改定履歴

1.1.6(2016/10/08)

  • 指定アドレスへ移動の際に"11 22"のような空白を含むアドレスでも移動できるようにしました。
  • 指定アドレスへ移動のダイアログの16進/10進の指定をアプリ終了時まで記憶させるようにしました。
  • 指定アドレスへ移動のダイアログでTABキーでのフォーカス移動を正しく行えるようにしました。
  • FavBinGrepのダイアログでTABキーでのフォーカス移動を正しく行えるようにしました。
  • 指定アドレスへ移動で範囲外の場合にメッセージを出すようにしました。
  • 相対アドレスへ移動できる機能を追加しました。
  • ドラッグ&ドロップでオープンした際にアプリが終了してしまう問題を修正しました。

過去の改定履歴

過去の改定履歴はこちら





FavBinEdit

4GBを超えるファイルも編集可能なバイナリエディタ。