FavBinEdit

4GBを超えるファイルも編集可能なバイナリエディタ。

過去の改定履歴

1.1.5(2016/03/18)

  • 比較時のダイアログへ「ウインドウを並べる」ボタンを追加しました。
  • ウオッチポイントで選択可能な範囲の制限256バイトから制限解除しました。
  • ウオッチポイントの赤い枠が画面下に残ってしまう問題を修正しました。
  • フォント(Calibri)で編集エリアが1文字しか表示されない問題を修正しました。

1.1.4(2016/03/18)

  • ウォッチポイントの色を16色にして、設定する毎に切り替わるようにしました。
  • ウオッチポイントの保存/読み込みでウオッチポイントの色に対応しました。
  • メインウインドウにフォーカスが移動した際に、HEX編集画面へフォーカス移動するようにしました。
  • SHIFT + ウオッチポイントの検索で範囲選択を可能にしました。
  • 指定アドレスへの移動の際、SHIFTキーを押しながら確定した場合に範囲選択を行えるようにしました。
  • UTF-8の表示で先頭のデータよりも手前から表示しようとして、全く表示されない問題を修正しました。

1.1.3(2016/02/26)

  • ウオッチポイントのデフォルトを相対アドレスへ変更しました。
  • ウオッチポイント設定時に範囲選択を解除するようにしました。
  • ウオッチポイントが相対位置で設定されていた場合に、CTRL+Z, CTRL+Yで位置が追従しない問題を修正しました。
  • テキスト入力で、ウオッチポイント補正が行われない問題を修正しました。
  • 範囲選択中でもテキスト入力が行えるようにしました。
  • サーバー負荷軽減の為、アップデート通知日時に1週間のマージンを持たせるようにしました。

1.1.2(2016/02/17)

  • 保存後もCTRL+Zで戻る操作が行えるようにしました。
  • ファイルをロックせずにオープンするようにしました。
  • 大きいファイルをオープンする際に、高速でオープンできるモードを用意しました。
  • CTRL + Tで文字コード指定でのテキスト(文字列)を入力できるようにしました。
  • フォントを選択できるようにしました。
  • 他のアプリからのカット&ペーストに対応しました。
  • カット&ペーストで文字列がHEX変換できる場合、HEX変換してからペーストできるようにしました。
  • ダンプイメージを保存できるようにしました。
  • 検索ウインドウ表示中も、F3 / SHIFT + F3で前方検索と後方検索できるようにした。
  • 不一致検索ウインドウ表示中も、F4 / SHIFT + F4で前方不一致検索と後方不一致検索できるようにした。
  • PAGE-UPを行の先頭への移動に修正しました。
  • PAGE-DOWNを行の末尾への移動に修正しました。
  • CTRL + PAGE-UPをファイルの先頭への移動に修正しました。
  • CTRL + PAGE-DOWNファイルの末尾への移動に修正しました。
  • UTF-16BEへの変換が失敗する問題を修正しました。
  • テーマファイルで日本語のファイル名/フォルダ名を利用可能にしました。

1.1.1(2016/01/30)

  • 右側の文字コード表示で半角カナが表示されない問題を修正しました。
  • 右側の文字コード表示で文字化けする問題を修正しました。
  • PAGE-UPとPAGE-DOWNの際にカーソル位置を固定するようにしました。
  • SHIFT + HOMEで範囲選択を維持するようにしました。
  • SHIFT + ENDで範囲選択を維持するようにしました。
  • 検索終了時に範囲選択を維持するようにました。
  • 不一致検索終了時に範囲選択を維持するようにました。

改定履歴

1.1.0(2015/12/31)

  • 画像と音声を変更できるテーマに対応ました。
  • 起動時に「印刷に関連した作業を実行する前にプリンタをインストールする必要があります」が出る問題を修正しました。

1.0.9(2015/09/11)

  • UTF7の表示が正しくなかったのを修正しました。
  • ウオッチポイントをアドレスに固定/変動させるかどうかを選択可能にしました。

1.0.8(2015/05/29)

  • ウオッチポイントの表示を赤い枠で囲むようにしました。
  • ウオッチポイント全般を使いやすく操作性を見直しました。

1.0.7(2015/05/01)

  • ファイルサイズが32bitの範囲内に収まる場合はアドレス表示を8桁で表示するようにしました。
  • デフォルトのキー設定にSHIFT + PAGEUPにページアップを割り当てました。
  • デフォルトのキー設定にSHIFT + PAGEDOWNにページダウンを割り当てました。

1.0.6(2014/12/27)

  • アプリ設定に「起動時の入力モードを上書きモードにする」を追加しました。

1.0.5(2014/09/28)

  • データのコピーをクリップボード経由で行うようにしました。
  • 別ウインドウで起動したFavBinEditに対して、カット&ペースト可能になりました。

1.0.4(2014/07/03)

  • 印刷のプログレスバーが閉じない問題を修正しました。

1.0.3(2014/06/17)

  • 高dpi設定に対応しました。
  • 編集メニューに編集禁止モード(VK_F6)を追加しました。
  • 表示文字サイズを設定できるようにしました。
  • ウインドウサイズに合わせて、1行に表示するバイト数を変化させるようにしました。
  • Windows8.1で比較を選択するとアプリが異常終了する問題を修正しました。
  • Windows8.1で印刷プレビューの下のボタンが切れる問題を修正しました。
  • FavBinGrepで空白を含むパスがHitした際にジャンプできない問題を修正しました。
  • 前方検索時には、一致したデータの後方が見えるように表示するようにしました。
  • 検索ダイアログで見つからない場合にダイアログを閉じないようにしました。
  • 不一致検索ダイアログで見つからない場合にダイアログを閉じないようにしました。
  • アンインストール時の一覧にアイコンが出るようにしました。
  • 0バイト選択時にCtrl+C(コピー)を行うとアプリが落ちる不具合を修正しました。
  • マウスで範囲選択した状態でスクロールさせるとアプリが落ちる問題を修正しました。

1.0.2(2014/01/16)

  • 文字列のエリアにもカーソルを表示するようにしました。
  • 上書きモード時にカーソルを大きく描画するようにしました。
  • 範囲選択時に選択した範囲のサイズを16進数でも表示するようにしました。
  • キー設定の初期値として、CTRL+'O'に"開く"を割り当てました。
  • キー設定の初期値として、CTRL+'S'に"上書き保存"を割り当てました。
  • キー設定の初期値として、CTRL+'P'に"印刷プレビュー"を割り当てました。
  • 右クリックメニューのグレーの項目で機能とキー操作の間に"|"が表示される問題を修正しました。

1.0.1(2013/11/08)

  • 環境によってアプリエラーで起動できない問題を修正しました。

1.0.0(2013/10/19)

  • 新規作成。




FavBinEdit

4GBを超えるファイルも編集可能なバイナリエディタ。