FavMoviePlayer

サムネイル表示で好きなシーンから直ぐに再生できる動画プレーヤー。

FavMoviePlayer

FavMoviePlayerとは

FavMoviePlayerは、サムネイル表示をクリックするだけで好きなシーンから再生できる動画プレーヤーです。 動画の再生速度を変えても音程が維持されるので、忙しい方でも時短再生したり、動画の再生を途中で止めて も、続きのシーンから再生する事ができます。

GPUの動画再生支援機能に対応

DirectX, DXVA2に対応していますので、動画再生時のCPU使用率を低減できます。

スキップフレーム機能

オープニング、エンディング、CM(コマーシャル)をフレーム登録する事で再生中にスキップさせる事が可能です。

お気に入りフレーム

お気に入りのフレームを登録して、すぐに再生する事ができます。

動画の画質調整

再生している動画の画質(明るさや、彩度、明度)などの調整が可能です。暗いコンテンツを明るく して再生するような事も可能です。この情報は、動画ファイル毎に調整可能です。

動画の部分拡大

動画の一部分を拡大して再生する事が可能です。

赤外線リモコンで遠隔操作

・赤外線リモコン(RW-PC37BK)でFavMoviePlayerを操作!!
・赤外線リモコン(RW-PC37SV)でFavMoviePlayerを操作!!

再生可能な動画の種類を増やす。

Windows7おすすめコーデック

ADVANCED Codecs for Windows 10/8.1/7
 これだけでほとんどのファイルがFavMoviePlayerで再生可能になります。 少し分かりにくいですが、「DOWNLOADNOW」バナーの先「OFFICIAL MIRROR」バナーからDownloadできます。 インストール方法については、次のリンクを参照してください。

WindowsXpおすすめコーデック

DirectX End-User Runtime

Ver1.0.0以降からDirectXを利用して描画を行うようになりました。 d3dx943.dllが見つからないと出てくる場合は、「DirectX End-User Runtime」 をインストールしてください。 DirectX End-User Runtimeはここからから入手 できます。DirectX End-User RuntimeをインストールしないとFavMoviePlayerを利用する事はできません。

対応OS

  • Windows10
  • Windows8/8.1
  • Windows7
  • WindowsVista
  • WindowsXp
  • Windows2000

ダウンロード(無料)

FavMoviePlayer 1.2.1

ニュース

改定履歴

1.2.1(2017/07/08)

  • 動画をドラッグ&ドロップした際に、前回の動画ファイルが握られていて、直ぐに削除できない問題を修正しました。

過去の改定履歴






FavMoviePlayer

サムネイル表示で好きなシーンから直ぐに再生できる動画プレーヤー。